乳酸菌で腸活sunfoods

新着情報

「目」の不調、そのままにしていませんか?

2020.11.18

長引く頭痛や、肩・首のコリ、吐き気などで悩んでいませんか?

それは眼精疲労が原因かもしれません!

 

スマホやパソコンの普及で、目の奥が痛む、乾く、かすむなど目の不調に悩む方が多いようです。

また、度数が合わない眼鏡を使い続けたり、乱視や近視、老眼などを放置していたりすると、ピント調節をする目の筋肉に負担がかかり、眼精疲労を感じやすくなります。眼精疲労は、全身の不調につながるので注意しましょう!

 

【目を守るために】

①目元を温めましょう。目元の血流が良くなると、目に栄養素や酸素がたくさん運ばれ、 疲れが和らぎます。

②近くと遠くを交互に見ましょう。近くの物ばかり見ずに、時々5~6m先を見て、目の筋肉を緩めましょう。

③目に良い栄養素を摂りましょう。目の疲労回復に効果的な抗酸化作用のあるビタミン類や、緑黄色野菜に多く含まれるルテインなどを積極的に摂りましょう。